イクオスEXプラスの効果で逆転人生!イクオスで30歳独身が薄毛脱却!

あのイクオスとイクオスサプリが、2019年10月20日(頭髪の日)にリニューアルしました~!名前も新しくなりました~!

発売開始から2回目のリニューアルで、今度も注目されそうですね。期待を裏切らない新しい育毛剤とサプリができたので、その内容を詳しく紹介していきます。

ヤバいですよ!業界最多です、最多!

※リニューアルした最新の情報で更新しています。古い情報がネット上にたくさん残っているので、注意してくださいね。

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)

リニューアルで生まれたイクオスEXプラスの特長は4つ!

今回のリニューアルは、かなり規模が大きくなりました。成分を少々増やした程度じゃなく、サプリも含めて名前を変えるほど。

新しくなった育毛剤「イクオスEXプラス」の特長をまとめると、4つあります。

イクオスEXプラスの特長①独自の新成分アルガス-3

大きな特長は、何といっても新しい主成分でしょうね。もともとイクオスは独自の成分「アルガス-2」が大きな特長だったんですが、強化型の「アルガス-3」になりました。

アルガス-2は、コンブエキスのM-034に、これも海藻のペルべチアカナリクラタをブレンドしたもの。広範囲にわたる育毛作用が特長です。

そして、アルガス-3では、ガゴメコンブを追加。豊富なフコイダンによる成長因子の増加や毛母細胞の活性化が望め、髪の成長促進が期待できます。

アルガス-3は、アルガス-2の機能をさらに強化した進化型の成分といえます。

元となっているのはM-034ですが、チャップアップやブブカゼロの主成分でもあります。(成分表記は「海藻エキス(1)」)
※詳しくは「Amebaニュース」で

アルガス-3の効果は臨床試験で確認された!

イクオスの主成分「アルガス-3」の効果については、しっかりした機関「日本臨床試験協会(JACTA)」に委託して臨床試験が実施されました。

試験は、評判がいい育毛剤フィンジアの主成分「キャピキシル5%」と、プランテルEXの主成分「リデンシル5%」との比較形式です。

臨床試験の内容・結果はどう?

被験者57名に、それぞれの成分が入ったローションを12週間(約3ヵ月)塗り続けて結果を検証します。

3ヵ月後に、評価点数を総合した結果が以下のとおりです。

<育毛評価臨床試験内容>
(1) 写真評価   :医師の所見
(2) 毛穴評価   :マイクロスコープ撮影
(3) 毛穴の太さ評価:デジタルマイクロメーター
(4) 頭部毛髪評価 :医師の所見
(5) 主観評価   :(1)~(3)に関する被験者へのアンケート

<対象被験者>
男性:40名
女性:17名


引用元:@プレス

また、被験者にアンケートをとったところ、アルガス-3では90%以上の人で何らかの実感があり、キャピキシル、リデンシルを上回る結果になりました。

効果では最も重視される外見も改善され、被験者2名分の写真が公表されています。その写真がこれ。

これは、誰が見ても納得できる効果でしょうね。透けた部分が埋まったのがはっきりとわかります。わずか3ヵ月でこの変化とは、かなり即効性もあるようです。

現在はイクオスEXプラスの公式サイトで、他の被験者(30歳と49歳の男性)の写真も公開しているので、参考に見てみてください。

アルガス-3の効果については医師も高く評価

この成分の効果について、専門医の評価も得られています。直接薄毛の治療にあたっている医師が、アルガス-3についてこのように高く評価しました。

抜け毛を減らし、髪の成長を促すというアルガス-3は、効果が期待できる成分とのこと。薄毛治療の専門家による具体的な言葉なので、すごく心強いですね。

医師がここまで認めた育毛成分というのは、育毛剤ではあまり例がないでしょう。

アルガス-3の効果については医学専門誌に掲載

実施された臨床試験ですが、その内容に話題性があって、効果についても信頼がおけることから、専門誌に掲載されています。

掲載されるのは、医事新報社が発行する月刊誌で、医学情報の専門誌「診療と新薬」です。

こうした専門誌は、成分の効果について、科学的な根拠が認められない内容は掲載しないでしょうから、その点でもアルガス-3は信頼できる成分といえますね。

イクオスEXプラスの特長②成分数・有効成分数が国内トップ

イクオスEXプラスの全成分数は124種類有効成分数は5種類になります。この成分数を超える育毛剤は存在せず、国内でも最多なんです。

この成分数っていったいどれほどのものなのか、他の主要育毛剤と比べてみましょう。

有効成分とは、医薬部外品として一定の効果が認められた成分です。

この有効成分は、たいていは3種類止まりで、多くてもポリピュアEXの4種類でした。イクオスも以前は3種類でしたが、リニューアルで5種類に。

表で見た通り、他に5種類を超える育毛剤はありませんね。

また、イクオスEXプラスの全成分数は124種類になります。リニューアル前の61種類から一気に63種類の増。普通の育毛剤1つ分ほども増やしました。

これも他には見られない配合数ですね。これまでのトップだったブブカゼロに20種類も差をつけ、ダントツトップになりました。

成分数は第三者機関のお墨付き

この成分数ですが、テキトーに育毛剤を選んで、多い少ないと主張しているのではありません。

有効成分数5種類と全成分数124種類は、きちんと調査したデータをもとに、育毛業界で第1位であることが認められています。

市場調査・分析が専門の、日本マーケティングリサーチ機構が認定した情報なので、公正な数値による判定なんです。

成分数が多いとどんないいことがあるの?

ところで、育毛剤やサプリの成分数にこだわる理由は何だと思います?

成分数が多い育毛剤には、いくつもの違う作用の成分が配合されています。血行促進や栄養補給、毛根の活性化など、数が多いほど作用も増やせます

一方、薄毛ハゲの原因は単純ではないんです。栄養不良、血行不良、頭皮環境の悪化等、いくつもの原因が重なって発症するといわれています。

だとすれば、単純な一点集中の作用より、作用が多い育毛剤のほうに期待が持てますよね。成分数にこだわるのは、こんな理由からなのです。

イクオスEXプラスは他にも認証がいろいろ

イクオスの優秀さが認められたのは、成分数以外にもまだあります。

HvO世界大賞受賞

この賞は、商品の品質・機能についての論文を審査、優秀と認められた商品に贈られます。イクオスEXプラスは、2019年度に世界初の育毛剤として受賞しました。

受賞するためには、科学的な根拠に基づく論文が必要です。イクオスには臨床試験データがあり、信頼していい育毛剤ってことですね。

モンドセレクション3年連続金賞受賞

この賞は、高品質の商品を作る技術水準について審査を受け、獲得ポイントによって金賞銀賞などのランク付きの認証が与えられます。

イクオスEXプラスの前身「イクオス」は、2017年から3年連続で金賞を受賞しています。高品質の商品であることが認められての受賞です。

イクオスEXプラスの特長③安全性への厳正な試験

イクオスEXプラスには、副作用の可能性がある成分は配合されていません。天然成分が主体で、毒性や刺激性のある添加物を徹底的に排除しました。

さらには次のような各種試験を実施して、安全性を確認したうえで商品として送り出しています。

安全性に関する試験・検査は全部で5種類受けています。

検査・分析を専門とする「株式会社きれいテストラボ」には、刺激性やアレルギーなど4種の試験を依頼してチェックを受け、問題が起きないことを確認しました。

さらには残留放射性物質の検査まで実施し、検出できなかったことが確認されています。(日本食品分析センターによる)

検査内容は同業他社よりも厳重!

こういった検査は、人気のある他社育毛剤でも実施しています。例えば、チャップアップでは次のような3種類の検査でした。


出典元:チャップアップ公式サイト

イクオスEXプラスより少ないですね。チャップアップの検査には、目に入った場合の安全性と、残留放射性物質の検査がありません。

検査内容は、イクオスのほうがより厳正なんです。

イクオスEXプラスの特長④浸透力を上げる「TEN-DDS」技術

育毛剤の効果は、頭皮に成分が浸透するかどうかが非常に大きな要素になります。なので、どの育毛剤でも、浸透を促すマッサージを勧めているんです。

育毛剤にも浸透を促す方策は考えられていて、イクオスEXプラスでは「TEN-DDS」と呼ばれる技術が使われ、成分を急速に浸透させることが期待できます

頭皮表面の角質層は、油分となじみやすく、水分をはじき、水溶性の成分が浸透しにくい性質を持っています。

TEN-DDS技術では、この角質となじみにくい水溶性成分に親油性を持たせました。こうすれば育毛成分が素早く浸透でき、効果がフルに生かせるのです。

この技術には、開発元の内部試験みたいですが、裏付けデータが見られます。イクオスEXプラスの多数の成分も、この技術でムダなく利用できるでしょう。
参考元:週刊粧業

ほかの育毛剤の浸透技術はどうなの?

浸透性の問題はどの育毛剤でも同じ。他の育毛剤の浸透性向上対策と比べてみましょう。

浸透対策
イクオスEXプラス TEN-DDS
チャップアップ なし
ブブカゼロ なし
プランテルEX なし
フィンジア SPEテクノロジー

主な育毛剤でどんな対策が取られているか調べました。すると、対応しているのはフィンジアだけ。あとは何もないですね。

これは意外な気がします。たいていの育毛剤では浸透性の大切さを説き、そのためのマッサージを勧めます。でも、育毛剤自体には何も対策はないんですね…

そんな中、フィンジアでは唐辛子成分「カプサイシン」を配合。刺激で毛穴を開き、そこから成分を浸透させるというSPEテクノロジーを採用しています。

どちらがいいのか、比較試験がないので断言はできません。でも、イクオスEXプラスのTEN-DDSにはデータの裏付けがあり、信頼性はこちらが上のような気がします。

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)

リニューアルしたイクオスサプリEXプラスの特長も4つ!

イクオスサプリも、育毛剤と同時にリニューアル!イクオスサプリEXプラスに変わりました。

もともとトップクラスの育毛サプリでしたが、まだまだ攻めに出ますね~。どんなサプリに変わったのか、特長を4つ挙げていきます。

イクオスサプリEXプラスの特長①全成分数58種類は国内トップ

新しくなったイクオスサプリEX。その配合成分数は、46種類から58種類になりました。リニューアルで12種類、126%も増えたんですね。

この58種類の成分数というのは、育毛サプリとして国内育毛業界では最多。育毛剤と同じく、日本マーケティングリサーチ機構の調査で確認されました。

育毛剤の成分数は、多いほど多彩な作用が期待できます。対応できる薄毛・ハゲの範囲も広がるので、効果への期待が大きくなるというもの。

育毛剤イクオスEXプラスも、成分数124種類で国内最多でした。セットで使うと182種類にもなる育毛成分が、体の内外から働きかけるわけですね。

これだけあれば、どんな原因の薄毛であれ、一定の効果は期待していいでしょう。

イクオスサプリEXプラスの特長②配合量を公開

イクオスサプリEXプラスは、主要成分の配合量を公開しています。

公開自体はリニューアル以前からなんですが、今回は公開対象の成分を増やしたうえ、ノコギリヤシなど6成分では配合量の増量も行われました。

そのノコギリヤシは、300㎎から320㎎に増量

「何かハンパな量だな…」と思われたかもしれませんが、この320㎎、海外での実証試験の多くで効果が認められた量なんです。
参考元:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23298508

ほぼ同量の300㎎よりも、同量の320㎎のほうが信頼性も説得力も上ですもんね。

ところで、イクオスサプリEXプラスが公開している配合量は、他のサプリと比べてどうなんでしょう。

イクオスサプリEXプラスの配合量はどこにも負けない!

他の育毛サプリの配合量について、主なサプリを集めて比較します。

主な育毛サプリ5種類との比較です。

並べてみて、配合量を公開しないサプリが多いのは驚きですね。ボストンも聞けば教えてくれますが、積極的に公開する姿勢ではありません。

ポリピュアサプリ(ポリリンパワー)の亜鉛とビオチンは、栄養機能食品の表示承認のため。基本は非公開です。なので、比較できるのはボストンだけ。

ボストンの配合量は、一部でイクオスサプリEXプラスと同じですが、超える成分はありません。大部分は、イクオスサプリEXプラスのほうが多いんです。

他のサプリは非公開か配合なし。公開しないのは量が多くないからでしょう。多かったらアピールするはずですよね。

ともかく、イクオスサプリEXプラスの成分は、他のサプリに劣るところはありません

イクオスサプリEXプラスの特長③栄養機能食品

イクオスサプリEXプラスは、栄養機能食品であることと、その機能の表示が認められています。

栄養機能食品とは、一定の栄養素の供給源として利用できる食品のこと。その食品には当然、決められた範囲内で必要量を満たす栄養素を配合しなくてはいけません。

もともと、亜鉛とビタミンB1で表示が認められていましたが、新たにビオチンとビタミンEが追加されました。

亜鉛とビタミンB1、ビオチンは、アミノ酸から髪を作るときに欠かせない栄養素。ビタミンEは、血行促進と抗酸化作用で頭皮を健全に維持します。

どれも髪には重要な成分で、栄養機能食品として1日の必要量が必ず補給できる配合量になっています。過不足のない量が確実に補給できるということですね。

栄養機能食品の育毛サプリは少数派

育毛サプリなら、必要な栄養が確保できる栄養機能食品が多いように思うんですが、どうもそうではなさそうです。

有名サプリのボストン、チャップアップサプリは違うし、ポリリンパワーは認められてはいるものの、成分は亜鉛とビオチンの2つだけ。

イクオスサプリEXプラスは4種類を確保しています。これはかなり優秀というか、認可はされていませんが、トップでしょうね。

この傾向って、どうも成分量の公開と連動しているような気がします。

イクオスサプリEXプラスの特長④成分分析で安全性確保

イクオスサプリEXプラスは食品に分類されるので、飲んでも副作用などとは無縁です。安全性に疑問がある成分も使ってはいません。

ただ、意図しない有害物が混入する可能性はゼロではなく、念のため安全性の確認試験を実施しています。

原料に残った農薬や放射性物質、重金属がないか、第三者機関の日本食品分析センター理研分析センターに委託して分析しましたが、どれも不検出でした。

また、該当する人が多いアレルギー源7種類も検出されず、有害な残留物質の心配はないことが確認されました。

ほかの育毛サプリでは安全性試験は確認されず

こういった安全性試験は、育毛剤では実施していることもありますが、育毛サプリではほとんど見られないようです。

チャップアップサプリ、ポリリンパワー、ボストンなどの公式サイトで確認しようとしても、そういった記載がなく確認できませんでした。

たぶん育毛剤までにとどまっていて、サプリまでは試験していないのかもしれませんね。体内に入る食品だからなおさら、という考え方もあるんですけどね~。

イクオスサプリEXプラスの特長⑤ブルーベリーを配合

ブルーベリーが配合された育毛サプリって、イクオスサプリEXプラスが初めてなのでは?(もっとも育毛効果は何もない成分なんですが)

ネット上で、イクオスサプリEXのデメリットという項目に必ず書かれるのは、匂いがキツイ、クサい、飲むとき気になる、といった意見です。

ノコギリヤシの匂いなので、育毛サプリのほとんどに共通する匂いなんですが、それがとうとう改善されました

ブルーベリーを配合して、独特の匂いと味をやわらげようというわけです。

事前にモニターでテストしたみたいで、なかなか好評なようでした。大部分の人が支持していますね。

私の場合はそう深刻ではなかったんですが、なにせ毎日のこと。気になる人にとっては地味ながら喜ばしい改善だったのでしょう。

さて、紹介してきた新しい「イクオスEXプラス」と「イクオスサプリEXプラス」を早速使ってみたので、その体験談を書いていきましょう。

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)

リニューアルしたイクオスEXプラスとサプリを使ってみた!

まず、新しい育毛剤「イクオスEXプラス」がこれ。外見はイクオスとほとんど同じなので、パッケージの文字を読まないと区別できませんね。

育毛剤「イクオスEXプラス」の使用感は同じ

まずは育毛剤のほうから使います。イクオスと同じタイプのスプレーで、持った感じ、プッシュした感じも変わりません。

手の平に出して、泡が消えるとサラサラで無色透明匂いもあんまりないのも変わりないですね。

成分が124種類とすごい数なので、少しは濁りとか粘り、色が出るのでは?と思っていましたが、その心配はいらなかったようです。

頭に向けていつものようにプッシュ。マッサージまでやっても、使用感はいつもと全く同じでした。

イクオスサプリEXプラスの使用感はどう?

イクオスサプリEXプラスはこれです。

見た目が違いますね。パッケージが少しですが大きくなりました。

ですが、ボトルや中身は同じです。

見た目もサイズを測ってみても同じですね。

サプリも、成分が増えた分大きくなるかな?と思いましたが、変わらずで良かったです。

パッケージだけが大きくなったのは、どうも58種類に増えた配合成分を書くスペースの都合だったみたいですね。

ぎっしり文字が詰まってます。

イクオスサプリEXプラスの匂いがなくなった!

サプリの容器を開けたとたんに気づきました。あの匂いがないんです。

ブルーベリーのいい匂いに、ノコギリヤシの匂いが消されました

ブルーベリーの効果は思った以上でした。

あの匂いはあまり気にならないと思っていた私でも、やっぱりブルーベリーの香りがいいに決まってます。

この改善は大歓迎ですね。毎日飲むたびに感じていた独特の匂いから解放され、ストレスなしで続けられます。

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)

イクオスとイクオスサプリはリニューアル前後でどう違う?

新しいイクオスEXプラスと、イクオスサプリEXプラスについて紹介してきました。ここで、リニューアルの前後でどう変わったのか、簡単にまとめます。

イクオスEXプラスはイクオスとどう違う?

では、育毛剤「イクオスEXプラス」から、リニューアル前後の違いを見ていきます。

イクオス イクオスEXプラス
有効成分数 3種類 5種類
アミノ酸数 16種類 19種類
全成分数 70種類 124種類
主成分 アルガス-2 アルガス-3
臨床試験 なし あり
返金保証期間 45日 90日

改めて並べると、かなり広い範囲で変化がありましたね。成分構成が大きく変わったことが見て取れます。

主成分は進化したアルガス-3に変わりました。そして、有効成分やアミノ酸の増強を始め、各成分が全面的に見直しされています。

その結果が、63種類増加の総成分数124種類という大幅な変化なんです。

特にこだわったのが頭皮の保湿など、育毛環境を整えること。その表れが天然成分を中心にした大幅な成分数の増加といえるでしょう。

臨床試験で効果が確認された

もう一つ大きな違いは臨床試験です。主成分について、科学的な根拠として認められる試験が日本臨床試験協会(JACTA)で実施され、効果が確認されています。


出典元:https://www.atpress.ne.jp/news/194773

単なる効果のアピールとは違います。試験の裏付けによって信頼性のある効果が期待できるようになったのは、イクオスEXプラスの大きな特長ですね。

イクオスサプリEXプラスはイクオスサプリEXとどう違う?

次はイクオスサプリEXプラスの変化です。このサプリも成分に大きな変化がありました。

成分量比較 イクオスサプリEX イクオスサプリEX
プラス
サプリ成分数 46種類 58種類
ノコギリヤシ 300㎎ 320㎎
亜鉛 12㎎ 12.88㎎
ミレットエキス 150㎎ 150㎎
ダイズエキス 100㎎ 100㎎
コラーゲン 100㎎ 100㎎
ヒハツエキス 5㎎ 10㎎
ビオチン 210.9㎍
ビタミンB1 0.97㎎ 1.15㎎
ビタミンE 3㎎~ 10.16㎎

まず成分数が12種類も増えて58種類になりました。一時はポリピュアEXのサプリ「ポリリンパワー」に抜かれたんですが、リベンジ!その数は国内業界トップに認定されています。

育毛サプリの成分数が多いのは、多様な効果が期待できるので大きな魅力になるんです。(もちろん配合量公表を前提としてですが)

リニューアル後、その配合量は主要成分の多くで増量され、据え置きはミレットエキスなど3つだけ。それに、新しくビオチンも追加投入されています。

イクオスサプリEXは、常に他の育毛サプリのトップに立つ優秀な育毛サプリでした。それがさらにパワーアップしたので、他のサプリはもう競争を放棄するかも(笑)

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)

イクオスEXとイクオスサプリEXプラスのデメリット!

イクオスとイクオスサプリEXには、リニューアルの前からデメリットが2つ指摘されていました。

イクオスの容器の中身が見えない(残量がわからない)ことと、イクオスサプリEXの匂いの2つです。

もちろん私も同じことを感じていたんですが、リニューアルの結果、改善されました。ただし、一つだけです。

イクオスサプリEXプラスには匂いがしない!

その強い匂いがイクオスサプリEXの特徴で、口コミでも不評でした。ところが、リニューアルでブルーベリーが配合され、見事な消臭作用を発揮

主成分「ノコギリヤシ」の独特な匂いがなくなり、代わりにブルーベリーの芳香が漂います。

あの匂いが気になる人も多かったようですが、おかげで毎日飲むのが苦にならなくなったでしょうね。

容器の中身が見えないデメリットはそのまま残った…

もう一つのデメリット、イクオスの中身が見えないことは持ち越しました。

白い不透明のプラスチック容器はそのままです。

中身が見えず、残量が全然見えないのは困るんですけど…次回分が届くまでになくなったことはないものの、本当にいつも不安なんですよね~。

変質・劣化を防ぐためなんでしょうが、半透明にはできないものでしょうか。

よくある一般的なデメリットをいくつか

イクオスやイクオスサプリEXに対しては、この2つのデメリットのほかに次のようなことも挙げられています。

  • 即効性がない
  • 店舗で買えない
  • 市販品より高額
  • 液垂れしてしまう

これはイクオス&イクオスサプリEXに限ったデメリットじゃなく、やむをえないこと、仕方ないことの部類なんですけどね。

なぜ仕方がないことなのか、説明しておきましょう。髪の回復のためには、忍耐力も必要なのです。

即効性がない

育毛剤・発毛薬を問わず、即効性がないという不満は絶えませんね。でも、髪の毛の成長については、一定の順序と速度がある以上、しかたのないこと。

育毛ケア商品を使って、休止中の毛根が反応して伸び始めるまで1ヵ月、頭皮表面に出るまで1ヵ月、目に見える長さになるまで1~2ヵ月はかかります

なので、どんな商品でも最低3~4ヵ月は使い続ける必要があるんです。

店舗で買えない

通販の育毛剤は、経費を極限まで切り詰めています。店頭販売では物流経費や店舗の経費、人件費がかかるのを、通販専業にすることでカットしているんです。

もしイクオスを店頭に並べるとしたら、たぶん誰も買わないような高額品になるんじゃないでしょうか。

店で売っている育毛剤より高い

店頭に並ぶ育毛ケア商品は、1,000円しないものもあります。そういうのは、たいていが大手の化粧品メーカーの商品でしょう。

成分数も多くないし、大量生産するので原価が安いんです。それに既存の販売ルートに乗せるだけなので、物流経費が特に増えることはありません。

また、大手の商品では、通販品のような個性的で価値が高い成分は使いません。万人向けの無難な成分構成になるので、値段も安くなるというワケです。

使用中に垂れてくる

イクオスEXプラスはサラサラで粘りがなく、垂れやすいのは確かです。1回の使用量の目安は20プッシュですが、一気にプッシュすると確実に垂れます。

数回ずつプッシュして、周囲になじませながら使うのが垂れを防ぐコツです。

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)

イクオスEXプラス@イクオスサプリEXを他社品と比較!

イクオスEXプラス、イクオスサプリEXプラスとも、すごく優秀だと思うんですが、他社製の育毛剤と比べてどうなんでしょう。

ここまで、途中飛ばし読みした人のために、先ほど使った成分の比較表をもう一回出して比較しましょう。

他社製の育毛剤と比較してみた

まず、育毛剤から行きますね。

成分内容はイクオスEXプラス

まず、有効成分数は5種類でトップ、総成分数も124種類でダントツです。この2項目については、業界トップの認定証付きでしたね。

主成分のアルガス-3についても、臨床試験を実施して効果を確認。キャピキシルやリデンシルも試験データはあるんですが、あくまで海外の試験データになります。

コスパでもイクオスEXプラス

そして、値段です。ここはポリピュアEXより、328円高くなりました。ただ、ポリピュアEXは成分内容に見合う安い値段なので、この部分の優劣は問題外です。

他の育毛剤はとにかく高いし、成分内容でもまったく及ばず。コスパでは、イクオスEXプラスが飛び抜けた存在ですね。

総合的にイクオスEXプラス

返金保証期間はチャップアップには及びませんが、90日あれば効果の確認もできるでしょう。実質は大差ないといっていいのでは?

こうしてみると、どこを見ても左端のイクオスEXプラスが優位です。とにかく失点・欠点がない育毛剤ですよね。

なので、他社と比べてもどこにも劣らない、優れた育毛剤と評価できます。

他社製の育毛サプリと比較してみた

次はサプリで比較してみます。

全成分数は、58種類のイクオスサプリEXプラスが国内最多で、育毛剤と同じく認定証がつきました。20~30種類がほとんどの他社品とは、大差がありますね。

個別の成分を見ると、ボストン以外は全部非公開。これでは比較できませんが、非公開なのは少ないからと疑っています(笑)

そのボストンも、配合量でイクオスサプリEXプラスを超えることはできません。唯一例外的に、ポリピュアサプリ(ポリリンパワー)が亜鉛とビオチンで大きく上回ります。

でも、これは栄養機能食品対応で、他の成分は少ないはず。成分内容では、イクオスサプリEXプラスが圧倒的優位と思います。

値段はサプリ単独ではやや高め

値段ですが、サプリ単体での最安値比較です。一番安いのはポリピュアサプリ(ポリリンパワー)で、イクオスサプリEXは、高い方から3番目。決して安くはない値段です。

ですが、内容でイクオスサプリEXを超えられないボストンでも、1,000円以上高いんです。中身のわからない他のサプリと比べたら、この値段は妥当だと思えませんか?

それに、育毛サプリだけで使うことはあまり一般的ではないので、販売元も単品の値段は重視してないんでしょう。

値段のことは、育毛剤とのセット価格で本領を発揮することになります。

他社の育毛剤&サプリセットと比較してみた

今度は、売れ筋の育毛剤と育毛サプリのセットで比較してみましょう。

ほとんどの育毛剤では、併用するとさらに効果がアップするとしてサプリメントを用意。セットでの利用を促すため、価格面でも最も優遇されています。

成分数は驚異的な182種類!

そのセットでの評価ですが、イクオスEXプラス&イクオスサプリEXプラスの場合、成分数は当然多くなって182種類です。

これは少々のことでは超えられないでしょうね。同じトップクラスのチャップアップやブブカゼロでも、50種類以上少ないんです。

値段は比較対象中の最安値!

そして値段です。育毛剤やサプリの単体では最安値ではなかったのに、セットでは一番安くなりました。

育毛剤単品の価格に、わずか1,650円足せばサプリとのセットが買えるんです。それは中身の濃い価値あるサプリで、定期コースでも5,368円する商品です。

セットで8,778円という買いやすい値段に、どれにも負けない成分構成。コスパのよさも国内トップと言っていいでしょう。

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)

イクオスEXとイクオスサプリEXプラスは女性も使える?

女性も薄毛で悩む人は多く、コスパが最高のイクオスEXプラスやイクオスサプリEXプラスが使えたらいいですよね。

頭皮が繊細な女性が使っても問題がないか、検証してみます。

イクオスEXプラスは女性が使うのに問題なし!

さきほど紹介しましたが、育毛剤「イクオスEXプラス」には安全対策がバッチリです。

頭皮に刺激を与える成分を徹底的に排除しています。そして、念のための試験を何種類も実施しています。

試験ではもちろん問題なし。敏感肌の女性が使っても、かぶれやかゆみ、刺激を感じる心配はありません。

そもそも最初から男女兼用で開発されているので、女性が使うことは想定内で何も問題はありません

このように、たとえ体調維持が微妙な妊娠・授乳中でも心配なく使えます。

産後脱毛症の予防や回復に、イクオスEXプラスが効果的に使えるでしょう。

イクオスサプリEXプラスは使う人により要注意!

イクオスサプリEXプラスも、基本的に女性が飲んでも何も問題はありません

ただし、妊娠中授乳中の女性は飲まないほうが安全です。その理由は、主成分のノコギリヤシにあります。

男の胎児・乳児の男性器の発育には、男性ホルモン・DHTが関係します。このDHTは体内で男性ホルモンから作られ、薄毛の原因になる物質です。

ノコギリヤシはDHTの生成を抑えて薄毛を改善するんですが、この作用が胎児・乳児の発育に悪影響を与える可能性が、ごくわずかですが存在します。

販売元は特に触れてはいませんが。もし起こってしまうと結果は重大です。妊娠・授乳中の女性、子供は避けておいたほうが無難でしょう。

同じ量を配合したノコギリヤシサプリを販売している小林製薬では、妊娠・授乳中の女性には飲まないように注意しています


出典元:小林製薬

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)

イクオスEXプラスやサプリが安い理由はコスト削減にあり

何度か触れたように、イクオスEXプラス、イクオスサプリEXプラスは、他の育毛剤・サプリに比べてとても安い値段設定です。

リニューアルで大幅に成分を増やしたのに、少ししか値上げしませんでした。

なぜそんなに安くできるのか、理由が公式サイトに書いてありました。

このように、徹底したコストダウンを考えて、実行していたんです。

ショッピングモールの出店費用を削ることから、容器や原材料のコストダウン、広告費の節減など、地道な方法で原価を下げて、値段を下げていたんです。

こういう目立たないところでの努力によって、高品質なのにどの育毛剤にも負けない値段を実現したということですね。

楽天やアマゾンに出品してないのに売ってるけど?

ところで、楽天やアマゾンに出品してないといいながら、実際には購入できるんですよね。あれ?ってなるでしょう。

実は、あの商品は転売品なんです。

転売業者がイクオスをどこからか入手して、楽天・アマゾンで売っているんですね。

出所はわかりませんが、少なくとも新しくはないでしょう。保管状況によっては、劣化しているかもしれません。品質(使用期限など)に問題がある可能性はかなり高いです。

特にリニューアル直後のこれからが要注意。在庫を処分できるまで売り続けますから、古いイクオスを買ってしまう確率が非常に高くなります。

安いのは間違いなく処分価格なので、飛びつかないでくださいね。

購入は公式サイトの定期コースが最安値

公式サイトなら、最新のイクオスEXプラス&イクオスサプリEXプラスが最安値で購入できます。転売品は、出品料や業者の利益が乗っているので、公式サイトより安くできないんです。

買い方によって値段は変わりますが、公式サイトが最安値なのは間違いなし!

新しいイクオスEXプラスとイクオスサプリEXプラスの値段をまとめました。

これより高いのは転売品で、これ以下だと在庫処分品手を出しちゃダメですよ。

イクオスEXプラス 税別 (10%税込み)
単品都度購入 9,480円 10,428円
3本セット1本当り 7,600円 8,360円
定期コース 6,480円 7,128円
イクオスサプリEXプラス 税別 (8%税込み)
単品都度購入 7,480円 8,078円
3本セット1本当り 6,267円 6,768円
6本セット1本当り 4,467円 4,824円
定期コース 4,880円 5,270円
育毛剤&サプリセット 税別 (10%税込み)
1セット都度購入 12,600円 13,860円
3セット1セット当り 9,933円 10,927円
定期コース 7,980円 8,778円

買い方はいろいろですが、イクオスの場合、まとめ買いよりは定期コースが安くなります。(サプリの6本セットは例外)

一番お得なのは、育毛剤の定期コース価格に1,650円足せば買える「育毛剤とサプリのセット定期コース」ですね。

リニューアルキャンペーンで1000円・500円OFFのセール中

リニューアル記念ということで、定期コースの初回購入分が500~1,000円OFFになるキャンペーンを実施しています。

対象と金額は次の通り。

  • 育毛剤&サプリセット…1,000円OFF
  • イクオスEXプラス…500円OFF
  • イクオスサプリEXプラス…500円OFF

この金額って、ちょうど今回の値上げ幅ですね。つまり、リニューアル前の価格で新しいイクオスEXプラスとイクオスサプリEXプラスが買えるってことなんです。

期間は2019年12月19日まで。もうあまり余裕がないですね。考えているとせっかくのチャンスが消えてしまいますよ。

定期コースでも初回で解約でき、実質的に都度購入と同じ。もちろん90日間の返金保証がついているので、もしもの時でも金銭的リスクはありません。

ここまで読んだ人は、乗り換えて損することはないとお分かりでしょう。なので、早目の決断をおすすめします。

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)

まとめ・新しくなったイクオスとサプリは本当におすすめ!

3年目のリニューアルで、ガラッと変わったイクオスとイクオスサプリEXでした。

今回調べてみて思ったことは、「これはぜひとも試してほしい商品だ!」ということです。

私自身が、ホントに頭皮の透けがなくなったわけですから^^(それのさらにパワーアップした版ですから)

特に今、チャップアップとかポリピュアEXを使ってる人におすすめしたい商品です。値段が安いのに、スペックははるか上のクラスです。知名度だけで決めるのはもったいないですよ。

もし定期コースで継続中でも解約しましょう。それで1,000円OFFのメリットを頂いて、もし効果が上がらなければ戻ればいいんです。

おすすめは、何度も言いますが、1,000円OFFキャンペーン中の「育毛剤&サプリセットの定期コース」です。私もコレです。

\\12月19日までのキャンペーン中//

※一般財団法人日本臨床試験協会(JACTA)の臨床結果は信憑性あります
※定期便は即解約可能&全額返金も可能なので安心!(過去に経験済み)